生徒の回答状況がリアルタイムに把握できます。

  1. 生徒が回答中は、その生徒のアイコンの横が緑の丸がつき、他のページに移動していると緑の丸が消えます。
  2. 受講者の閲覧」の[SHOW]もしくは[EDIT]をクリックすると、生徒側の回答画面に紫の虫眼鏡の形をしたボタンが現れます。このボタンをクリックすると、
  • 「SHOW」ならば他の生徒の回答を閲覧できます。
  • 「EDIT」ならば他の生徒の回答に書き込みすることができます。
  • 「OFF」の場合は、生徒から他の生徒の回答を見ることがでできません。

3. 「指」ボタンを選択した後、回答比較回答の並び替えをおこなうことができます。

4. 「いいね」OFFボタンは、生徒がいいねを押す際に、他の生徒のいいねの数を見ることができなくなる機能です。いいねの数を隠してどの意見が1番いいか投票などで使用できます。

5. 「ロック」ボタンは、生徒が回答を書く事が一時的にできなくなり、先生の話に注目してもらうためのものです。

6. 「発言マップ」ボタンは、「受講者の閲覧」機能で生徒が他の生徒の回答にコメントした際に、誰が誰の回答にコメントをしたのかなど見ることができる機能です。コメント以外にも、誰が誰にいいねをつけたのか、または誰の課題を閲覧をしたのかを見ることができます。クラス全体の様子をマップのように可視化できます。

7. 右上の「タイマー」ボタンでは、生徒が課題を解く制限時間を設ける時などに便利です。

8. 解答一覧画面で上部の課題名横の数字アイコンをクリック/タップすると、課題ページ2ページ目へ表示を切り替えることが可能です。

  • ページがグレーで表示されるユーザーは該当ページ未作成の状態です。
  • 先生アカウントでは3ページまでしかないけれど、4ページ以上作成している生徒がいた場合は、選択できるスライド一覧画面で「生徒が新しいページを追加」と表示されます。
  • 生徒のアカウントでも同じように移動ができるようになっています。
    ※ 先生端末でページを移動しただけでは生徒端末で表示されている画面は切り替わりません。生徒側で操作が必要です。

 
この機能を使った活用例(schoolTakt blog へ移動)

回答が見つかりましたか?