他の先生の授業を閲覧したい場合、授業を作成した先生に、自分を生徒としてその授業に登録してもらうことで閲覧が可能になります。

<例>
1年1組の山田先生が作成した授業を、1年2組の田中先生が閲覧したい場合、山田先生が作成した授業にて山田先生が田中先生を生徒として登録します。

1年 1組 山田先生がやること :授業に田中先生を生徒として登録
1年2組 田中先生ができること :生徒として授業に参加

  1. 授業に参加する生徒の登録画面から、[先生一覧] をクリックします
  2. 表示された先生アカウントの中から生徒として登録したい先生を選択し[追加] をクリックします
  3. この授業に参加する生徒一覧に追加されれば完了です

※登録は授業作成後、授業詳細画面の生徒一覧詳細からも変更が可能です

生徒登録された先生アカウントは、生徒同様の機能が操作可能となり、回答一覧画面にも表示されます。

<可能な操作>
・配布されたキャンバスへの書き込み・編集
・他の生徒の課題の閲覧(協働学習モードに切り替える必要があります)
・コメントやいいね!(協働学習モードに切り替える必要があります)

協働学習モードへの切り替え権限、採点などは授業を作成した先生のみ操作が可能です。


今後、授業に複数の先生を登録する機能も検討しておりますので、リリースをお待ちくださいませ。


回答が見つかりましたか?