CSVでの一括更新では削除はできません。一括更新でアーカイブした後、全選択での削除が可能です。

アーカイブした生徒、もしくは先生一覧の、一番上のチェックボックスを選択すると、そのページに表示されている全員が一括選択されます。

また、生徒の一括更新を行う際に新年度を選択した場合、以下のように適用されます。

  • アカウントを新規作成の場合:その時点でアカウントが作成されます。
  • アカウントがすでにある場合:学年、クラス、出席番号の変更があれば、4 月 1 日に適用されます。パスワードや名前はその時点で変更されます。
  • 既存アカウントをアーカイブする場合:4 月 1 日を待たず、その時点でアーカイブされます。

※ ユーザーIDの変更はCSV一括更新ではできません。ユーザーIDを一括で変更ご希望の場合はお問い合わせくださいませ。

回答が見つかりましたか?