課題作成時に、テキストや、図形や画像などのオブジェクトを指アイコンで動かすと、近くのオブジェクトに吸着するスマートガイド(グリッド)が表示されます。これにより、テキストツールで書いた問題文やオブジェクトを簡単・きれいに揃えて並べられるようになります。

※ 課題の配布後は、編集権限が設定されていないオブジェクトに対してはスマートガイドは表示されません。

吸着するオブジェクト

  • 手書き(手書きのオブジェクトを動かしている時のみ)

  • テキストツールで書いたテキストや回答枠

  • 図形ツールで描いた図形や線

  • イラストや画像などの貼り付けしたファイル

  • グループ化したオブジェクト

また、以下のようなスマートガイドも表示されます。

  • 図形ツールで描いた図形や線、テキストを拡大縮小する時に、比率を保っていることを示す斜めのスマートガイド

  • 等間隔で並んでいることを示すスマートガイド

  • キャンバスのセンターであることを示すスマートガイド

回答が見つかりましたか?