基本、先生の指示に沿って操作しましょう。個人ワーク中、以下の機能を使う場合が多くあります。
 

・わかったわからない

キャンバス横のボタンを押すことで「わかった」と「わからない」を先生に通知することができます。

・課題の提出

生徒は課題を「提出」すること、そして提出後は「再提出」することが可能です。
 

・他の生徒の回答を見る

先生が設定すると、生徒同士がお互いのキャンバスを見たり、書き込むことが可能となります。

・コメントする、いいねする

他の生徒のキャンバスを開くと、コメントを送ることができます。また1キャンバスに対して1回、いいねを押すこともできます。

回答が見つかりましたか?