課題のキャンバスを開いていると、「サーバとの接続が切れました。再接続します。」というメッセージが頻繁に表示され、課題への書き込みなどがうまくできない場合があります。

schoolTakt では http, https, websocket, wss を利用して通信を行っているため、これらの通信が遮断されている場合に、上記のメッセージが表示され、再接続が発生することがあります(http, websocket はそれぞれ https と wss にリダイレクトするときのみ使用します)。

通信を遮断しないためには、ご利用のサービスによって、以下の【*.xxx.com】との間で、これら(http, https, websocket, wss)の通信を許可するように設定をしてください。

  • schoolTakt をご利用場合:【*.schooltakt.com
  • ClassiNOTE をご利用場合:【*.schooltakt.com】と【*.classinote.com
  • bizTakt をご利用の場合:【*.schooltakt.com】と【*.biztakt.com

 ※スキーマ一致が必要の場合は、wss://*.schooltakt.com などと追加してくださいませ。

回答が見つかりましたか?