課題の提出期限を設定することができます

この記事のTopics

  1. 課題の提出期限の設定方法

  2. 課題の提出状況の確認方法


■ 課題の提出期限の設定方法

提出期限は、課題の配布時・配布後どちらでも設定ができ、設定後の変更もできます。

提出期限を設定すると、設定時と期限前に生徒に通知が届きます。

※ この提出期限は、システムで提出自体を制限するものではありません。

①課題配布時にあらかじめ設定する方法

  1. 右上の[配布]ボタンをクリック

  2. 中段の[提出期限]をクリック

  3. 任意の提出期限(日付・時・分・AM/PM)を選択し、右下の[OK]をクリック

  4. 課題名や共有の有無などを入力し、右下の[配布する]をクリック

②課題配布後に設定・変更する方法

  1. 課題の右下、[︙(縦三点ドット)]から[提出期限の設定]をクリック

  2. カレンダーのアイコンをクリック
    ※ 設定済の期限を削除する場合[✕]をクリックして手順4に進む

  3. 任意の提出期限(日付・時・分・AM/PM)を選択し、右下の[OK]をクリック

  4. 設定日時を確認し、[保存する]をクリック


■ 課題の提出状況の確認方法

課題の右下、[︙(縦三点ドット)]内の[提出日時一覧]から確認できます。

設定した提出期限に間に合った受講生は黒字、間に合わなかった受講生は赤字で表示されます。未提出の場合は[未提出]と表示されます。

※ 回答一覧画面での「提出済」の表示色

生徒の提出日時によって、回答一覧画面では「提出済」の表示が変わります。生徒が提出期限の前に提出した場合は青色、過ぎてから提出した場合は赤色で表示されます。

再提出する場合も、期日が過ぎていると赤色で表示されます。最初の提出が期日内であっても、青色では表示されません。

関連ヘルプ

回答が見つかりましたか?