生徒のキャンバスに個別にコメントを送ることができます。
先生から個別に生徒にヒントを送ることや、共同閲覧・編集モード共同閲覧共同編集 にしておけば、コメント欄で生徒同士で課題について意見を述べあうことなどができます。

初期設定では、共同閲覧・編集とコメント欄でのコメントはOFFになっています。そのため自分以外のキャンバスへのアクセスや、他の人のコメント欄の利用ができません。

共同閲覧・編集モードをONにすると、自分以外のキャンバスが閲覧可能になります。また、コメントロックを解除することによって、他の人のコメント欄でのコメントが可能になります。

生徒全員にメッセージを送りたい場合は、画面右下の吹き出しアイコンから授業チャットをご利用ください。

この記事のTopics

  1. 基本の使い方

  2. 返信機能

  3. ロック機能


■基本の使い方

  1. キャンバスページ上の「コメント」ボタンをタップ
    ※右端に「コメント欄」が立ち上がります

  2. コメント欄に通常のコメントや指定したいURLを入れて送信
    ※「Enter」でコメントの改行ができます
    ※「Ctrl + Enter」や「⌘ + Return」などのショートカットでも送信できます

    コメントにURLを入力すると、指定したURL先に飛ぶことができるようにリンクが貼られます。


■返信機能

コメントを選択して返信できます。

グレー表示されているコメントをクリックすると、返信元のコメントにジャンプします。

■ロック機能

回答一覧画面または回答画面にて「コメントロック」ボタンをタップすると、その課題のコメント機能をロックできます。

ロックされるとアイコンが赤に変わります。

先生は全員のキャンバスにコメントできますが、生徒は自分のキャンバス以外にはコメントができなくなります。

※コメントロック機能をONにすると、その課題に参加している生徒全員のコメント欄がロックされます。

参考

この機能を使った活用例(スクールタクトblog へ移動)

回答が見つかりましたか?