数式ツールを使うと、数式や化学式などを入力することができます。

この記事のTopics

  1. 基本の使い方

  2. 主なTeX入力方法


■基本の使い方

  1. ツールバー内「︙(縦三点)」アイコンの中に数式ツールを選択する

  2. TeX入力もしくは簡単入力を選択し、数式を入力する


■主なTeX入力方法

※TeX入力の途中で簡単入力に切り替えた場合、一部の数式については入力した内容がリセットされる場合があります。

  • 改行

\frac{x+y}z \\ w+v

\\ を使用
(行が  + - * =  などの特殊記号で終わるときは {}\\ で改行が可能です。)

  • イタリック体解除(ブロック体記入)

\rm CO_2

  • 分数

\frac{分子}{分母}

  • 累乗

a^2

  • 不等号

1 \geqq 0.5 \\
1 \leqq 0.5 \\

  • ルート

\sqrt{x^2 + y^2}

  • 連立方程式

\begin{cases}
x+7=3y \\
x+5y=9
\end{cases}

  • 組み合わせ

_n C _r

  • 積分

\int_a^b f(x) dx

  • ベクトル

\vec{a} = (a_1, a_2, \cdots, a_n)

  • 総和

s_n = \sum_{i=1}^n x_i

  • 化学式

\rm 2H_2+O_2→2H_2 O

※イタリック体を解除したい場合、文字の前に\rmを入れてください。

回答が見つかりましたか?