配布した課題は、先生アカウントで先生用メモとして表示されます。

共同閲覧または共同編集モードでは、生徒にも先生用メモが表示されます。

リアルタイムで授業を進行する際に、以下のような活用方法があります。

1. 課題の解答や解説に利用する

生徒に先生用メモを確認させながら、テキストを書き込んだり図形を動かしたりして解説します。

2. コメント欄でリアルタイムに生徒の反応を確認する

先生用メモのコメント欄に書き込んでもらうことで、授業中の生徒の反応がリアルタイムでわかります。

3. 解答見本を作成する

共同閲覧/編集モードをOFFにした状態で回答案を先生メモに追記し、必要なタイミングで共同閲覧/編集モードで生徒に公開できます。

※先生用メモのみを表示させ、他の生徒の課題を表示させない方法はありません。

回答が見つかりましたか?