こちらでは、生徒アカウントの画面で表示されるツール類とその機能内容について説明します。

関連記事


■基本ツール・機能

課題作成時(配布前)に表示される基本のツール・機能です

プレゼンテーションモードボタン

ツール類がすべて隠れ、キャンバスのみが大きく表示されます。横スライドで2枚目以降も表示されます。

コメントボタン

その生徒の回答にコメント等を送ることができます

※先生が共同作業OFFの設定をしている場合、自分以外の回答画面にはコメントできません

いいねボタン

その生徒の回答にいいねができます

※先生が共同作業OFFの設定をしている場合、自分以外の回答画面にはいいねできません

PDFダウンロード機能/授業トップに戻る

[PDFダウンロード]:自分の回答を全ページまとめてPDFでダウンロードできます(他の生徒の回答画面を開いているときは表示されません)

[授業トップに戻る]:授業一覧画面(ログイン直後の画面)にすぐ戻ることができます

提出ボタン

課題を先生に提出することができます。提出すると、ページ追加ボタン、PDF一括添付ボタン、ツールバーなどが非表示になり、回答の編集ができなくなります。

もう一度編集をしたい場合、[やり直し]ボタンを押すことで可能になります。

※提出後の修正を、先生が許可していない場合もあります。やり直しをする場合には適宜先生へ確認する等してから行ってください。

通知アイコン

通知がある場合アイコンが赤くなりバッジで通知件数が表示されます

集中モードボタン

ヘッダーやページナビゲーションが非表示になり、キャンバスを広く使うことができます。

ページナビゲーション

現在作成中の課題にあるキャンバスがサムネイルで表示されます。

  • ページ追加ボタン(下の「+」アイコン)から、新規キャンバスを追加できます。

  • PDF一括添付ボタン(ファイルのアイコン)から、PDFを新規キャンバスとして追加(アップロード)できます。

  • サムネイル右上「⁝(縦三点)」アイコンから、そのキャンバスの削除ができます。

  • サムネイル右下「↑↓」アイコンをドラッグすると、キャンバス位置の移動ができます。

ページナビゲーションの表示/非表示

ページナビゲーションの部分を非表示にして、キャンバスを広く表示させることができます。

非表示にした場合、下のようなページナビゲーションボタンが表示され、クリックすると再度ページナビゲーションが表示されます。

拡大/縮小/フィットスクリーンツール

キャンバスの表示倍率を、虫めがね「+」アイコンで拡大、虫めがね「ー」アイコンで縮小ができます。また、長方形にかっこがついたアイコンで、現在のウィンドウサイズに合わせたサイズに調整(フィットスクリーン)ができます。

参加者タブ

回答一覧画面/先生メモ/その生徒の回答画面にそれぞれ遷移できます

※先生が共同作業OFFの設定をしている場合、自分以外の生徒の回答画面タブは表示されません

わかった・わからないボタン

先生に課題についての理解度をスタンプで伝えることができます

※共同閲覧/編集モードの場合、他の生徒もつけたスタンプをみることができます

授業チャット

その授業の授業チャットを使うことができます

参加者タブ表示/非表示

参加者タブを非表示にして、キャンバスを広く表示させることができます。

非表示にした場合、下のような参加者タブボタンが表示され、クリックすると再度参加者タブが表示されます。

※回答画面リニューアルに関するご意見・ご感想・ご要望はこちらからお寄せください

回答が見つかりましたか?