課題を作成する

新規課題の作成方法を説明します。

一週間前以上前にアップデートされました

作成できる課題は以下の3種類です。配布後に種類の変更はできません。

どの課題に設定する場合でも作成方法は以下の2通りです。


① 白紙から課題を作成する

  1. 課題を追加したい授業内の単元を選択し、課題・ルーブリック枠の右にある[+]をクリックし、[新規課題を作成]を選択する

  2. [白紙]のテンプレートを選択し、[このテンプレートで作成する]をクリックする

  3. 手書き・テキスト・図形などのオブジェクトを追加し、課題を作成する
    ※基本のキャンバスツールについては、キャンバス上のツールをご確認ください。
    ※作成内容は自動保存されるため、ページを閉じて開き直した場合でも作業の途中から再開できます。

→作成後、配布する場合

作成が完了した課題は、すぐの配布も、予約した日時に配布もできます。詳しくは、課題を配布するをご確認ください。

→作成後、まだ配布しない場合

後から追加編集するためにまだ配布しない課題は、「未配布」というタグがついた状態で授業詳細ページの課題一覧の最後に表示されます。配布するまで内容を編集でき、変更内容は自動保存されます。
※ 配布後は、課題の編集はできません。


② 課題テンプレートを使って課題を作成する

課題テンプレートを使って課題を作成する場合、初めから課題テンプレートを使うことも、途中で課題テンプレートを追加挿入することもできます。

■ 初めから課題テンプレートを使用する場合

  1. 課題を追加したい授業内の単元を選択し、課題・ルーブリック枠の右にある[+]をクリックし、[新規課題を作成]を選択する

  2. 学年/科目/公開設定/キーワード で課題テンプレートを検索する
    使用するテンプレートが決まったら、該当のテンプレートを選択し[このテンプレートで作成する]をクリックする
    ※ 学習指導要領に合わせて単元を自動で作成した場合、課題テンプレート選択時に自動で該当の単元が絞り込まれています。

  3. 手書き・テキスト・図形などのオブジェクトを追加し、課題を作成する
    ※テンプレートの文字や図形などは自由に編集できます。変更内容は自動保存されるため、ページを閉じて開き直した場合でも作業の途中から再開できます。

■ 後から課題テンプレートを追加する場合

  1. キャンバス画面の左側、ページナビゲーション下にある[追加]横の[▼]から[課題テンプレート]をクリックする

  2. 学年/科目/公開設定/キーワード で課題テンプレートを検索し、使用するテンプレートが決まったらそのテンプレートをクリックする

  3. 挿入するページを選択し、[追加]をクリックする

  4. 選択した課題テンプレートのページが追加挿入されるので、必要に応じて編集し、課題を作成する

参考

こちらの回答で解決しましたか?